エステ パトラ

主な事業及び店舗展開とその内容

エステ パトラ

目指すのは日本で一番喜ばれる会社です。

創業以来、1番にこだわったのは「結果を出すこと」です。
あまりの結果にこだわりにマスコミにも注目!
私たちが考える「美」のあり方に共感するお客様は着実に拡大しています!

喜ばれる存在になろう ~人に与え、支えられる人間になろう~

その仕事は誰のためになるのか、何の役に立つのかをちゃんと考えること。
それが就職活動において何より大切なことだと私は思います。
仕事を通じて誰かの為に尽くし、支えられる人間と成長してほしい。
仕事で何を学び経験を重ねていくのかがポイント。
エステシャンや美に携わる仕事は究極のサービス業だと思います。
それは様々な人に言えないコンプレックスを抱えたお客様に寄り添い
出来る限りの技術と知識と経験と心配りで温かくそしてカリスマ的に
結果に導く仕事。
コンプレックスを解消させてあげることで、お客様が新たな人生へと出発の
お手伝い。非常に大きな意義がある働き方ができます。

お客様の喜びがやりがいとなって毎日が感動を生む

当社では、フェイシャル・痩身の結果だけにとどまりません。
エステティシャンが、お客様の思いをしっかり受け止め
自分の感性を活かせて個人的にアレンジ。
紫外線などでお肌のダメージが強い時はそれに沿ったケアーを心がけます。
お誕生日や記念日には、サロンを飾り付け真っ暗にしたり、
顔にペイントをしたりして、お客様を迎える場合もあります。
結果を出して喜んで頂くことは当たり前のこと。
最大限の心のこもったサービスを行っていくことが、感動と感謝につながります。

エステサロンの固定観念と習慣を変えてゆく

15年前にエステ業界に対してたくさんの不透明感な部分を感じ、
自らエステ業界を変え、本当に消費者のためになる真実の美を提供する会社
を作りたい!と考えたのが創業者の尾形です。
「結果を重視。その場で変化が実感できて喜んでいただけることを徹底!」
「適正価格・明瞭会計」そして「感動」と「感謝」という概念を持ち込むことで、
今では4万件を超える症例数と費用価値が高いものとしました。
世に会員制度も広げ、こうした取り組みにより美容業界の改革に大きく貢献するとともに、
全国60店舗を目指し、業界トップクラスのシェアを目指しています。

美を実現していく「究極のサービス業」がここにある。
16年連続成長し続ける株式会社クォーク

「結果を重視。その場で変化が実感できて喜んでいただけることを徹底!」

「適正価格・明瞭会計」そして「感動」と「感謝」いう概念を持ち込むことで、
今では4万件を超える症例数と費用価値が高いものとしました。
心のある血の通ったサービスの徹底に尽力しました。
そうすることで、ご利用頂いたお客様から本当の意味で感謝を受け取るとともに、
働くスタッフが価値のある経験を重ね一番成長したと思います。

スタッフ満足=お客様満足という考え方

会社を始めてすぐに、(株)クォークの存在の目的を
「スタッフの幸せの追求」と定めました。
それが出発点です。
会社とは本来、会社を構成する人々の幸せの
増大の為にあるべきです。働くスタッフが幸せでなければ、
お客様に幸せを配れないというシンプルな考えからです。
そのためには、人の喜びが「やりがい」と感じなければなりません。
自分が誰かの役に立っていることが実感できるから、
自分自身のやりがいが高まって幸せになるというメカニズムです。

第二の創業期。2018年までに60店舗

1人でも多くのお客様に、本当に感謝していただけるケアを届けられるよう、
私たちは、この2015年を第2の創業期と位置づけ、
関西だけではなく関東への進出を加速させています。
将来的には香港、上海も視野にいれ2014年新卒採用には20名中
2人の中国出身の方に内定を出させていただいています。

代表取締役

スタッフ満足=お客様満足という考え方

会社を始めてすぐに、(株)クォークの存在の目的を
「スタッフの幸せの追求」と定めました。
それが出発点です。
会社とは本来、会社を構成する人々の幸せの増大の為にあるべきです。
働くスタッフが幸せでなければ、
お客様に幸せを配れないというシンプルな考えからです。
そのためには、人の喜びが「やりがい」と感じなければなりません。
自分が誰かの役に立っていることが実感できるから
自分自身のやりがいが高まって
幸せになるというメカニズムです。

日本一ありがとうと言われる会社に

ただ人に喜んでもらうことだけに執着しました。
美は永遠なるものです。
地球上に存在する全ての人が鏡に向き合います。
私たちがエステテックサロンで提供するメニュー
1回1回のケアーで、お客様には気持ちよかったと
お褒めの言葉をたくさんいただきますが、
私たちはそれ以上に、シミがシワが薄くなったり
サイズが落ちたり、美しくなる体質へと導く
全ての結果に執着しました。

それらが心から喜んでいただける存在。
企業の基本だと考えたからです。

日本で脱毛が進んでいると感じている人は
日本の人口の3分の1以上 約4,000万人もおられるとも聞きます。
その脱毛した半数以上の人が、
他人に言えない大変な苦しみ悩みとして戦っておられます。
悩み苦しむ人たちを98%の確率で笑顔に変えることが出来る。

こんな素晴らしい仕事はありません。
人の喜びにやりがいを感じられる様になろう
人に役立ち支えられる人になろう。
そんな仕事をしてみませんか?

悩みに悩まれたお客様に、
少しでも前向きになっていただくために寄り添ってゆく。

そんな仕事を通じて、私たちと一緒に
日本で一番「ありがとう」と言われる会社を目指しませんか。

人は、お金を得るために働くのではない

これから社会人になろうというみなさんにお聞きします。
人が働く理由って一体なんだと思いますか?
「生活するお金を得るため」というイメージが強いのではないでしょうか。
お金を得ることを働く目的に据えていたら、
「ありがとう」と言われることが
どれだけ嬉しいことか理解できないでしょうし、
誰かの役に立てることが、
喜ばれることが、生きがいであったりやりがいになるなんて
想像もつかないはずです。
何かを得るために働くのではなく、
何かを与えるために働くこと、
誰かによろこびを与えることを仕事と呼ぶのです。

就職活動の本質とは

大きい会社にも小さい会社にも、
ちゃんと役割があって、意味と意義があります。
それぞれの会社の事業は何を目的にしていて、
誰のために役立つものなのか。
誰に喜ばれるのか。
それを見極めるのが就職活動なのではないでしょうか。
そして、仕事を通じて誰かの為に尽くし、支えられる人間と成長できる。
仕事で何を学び経験を重ねていくのかがポイント。
たとえ小さくても、社会活動に欠かすことのできない
サービスを生み出している会社はたくさんあります。
エステシャンや美に携わる仕事は究極のサービス業だと思います。
それは様々な人に言えないコンプレックスを抱えたお客様に寄り添い
出来る限りの技術と知識と経験と心配りで温かくそしてカリスマ的に
結果に導く仕事。
コンプレックスを解消させてあげることで、
お客様が新たな人生へと出発のお手伝いをする
非常に大きな意義がある働き方ができます。
「自分がその会社に入ったら、誰に何を与えることができるか」
という視点に立って企業を見渡してみてください。
企業の大小なんて気にならなくなるはずです。

究極の場面での接客

クォークのお客様は、悩みを抱えられて、
迷いに迷われて、少し恥ずかしながらに来店される
お客様も多くおられます。
どうしていいか分からず。長い間悩まれて
サロンにお起こしになられます。

長年のコンプレックスである悩みを打ち明けることは、
いってみれば"究極の場面"です。

究極の場面の接客って、どういうものか想像ができますか?
心の底から相手の気持ちになって親身に寄り添ってお話を聞かせて頂く。
「あなたに相談させてもらって本当によかった。ありがとう
もっと早く来ていれば良かったなど。」
言っていただき満足していただけたら、それはもう感動しますよ。

感動しないわけがない。

パトラは人を育てる会社です

※表示価格は全て税抜きとなります。